ホーム > 業務内容 > デジタルエンジニアリング > 3Dバーチャルレイアウト

業務内容業務内容

3Dバーチャルレイアウト

3D CAD "MicroStation" を利用した、ショップ全体レイアウトの3D化をベースとして実現する、デスクトップ上のバーチャル工場、"デジタル・ファクトリー" 。

それは、設計の効率化を強力に押し進めるだけでなく、プラント・ライフサイクル・マネジメントまで視野に入れた、先進的なソリューションです。

3Dレイアウト

3Dレイアウト

クリックするとサンプルビデオが開きます。

あたかもショップ内を歩いているかのような、リアルなイメージを提供してくれる3Dレイアウト。

これによる大きなメリットは、2次元図面では確認するのが困難な、干渉やメンテスペース等の詳細なチェックが容易であることです。

それによって、コンストラクション及びオペレーションにおいて発生するであろう問題を、プラニングフェーズにおいて事前に発見することができます。

データベース接続

データベース接続

CAD図面とDBとをリンクさせることにより、各種設備等をダブルクリックするだけで、それらに関するデータを全てとりだすこと。

これが、単なる絵や図面データの枠を超えた、デジタル・ファクトリー最大の特徴といえます。

それは、ショップの全ての情報の管理、或いは情報にアクセスする窓口として機能し、情報やドキュメントを探す手間・時間の無駄を劇的に削減します。

▲このページの先頭へ



Automotive Engineering Services Co., Ltd.

©2017 AES Co., Ltd. All rights reserved.